読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チケットの高額転売問題に決着がつくか…?と思ったら

昨日記事で書いた【いよいよチケットの転売で逮捕者が出る事になったけど…

 

いよいよもってチケットの高額転売問題に決着がついたのかと思ったら

今日のニュースでは詳細を流していて何のことはなく、本当に詐欺を行ってたから逮捕に至ったらしい。

 

嵐のチケットの交換を持ちかけて、一方的にチケットをパクったり

購入を持ち掛けて一方的にチケットをパクったり

 

売買サイトではなくSNSなどで詐欺を働いてチケットを手に入れたうえで

自分はチケット売買サイトなどで販売を持ち掛けていたようで…

 

SNS上にはこの逮捕された人との取引をしないように注意喚起を呼びかける声も上がっていたようです。

 

「嵐チケット詐欺 香川県、○○○○○・○○○○○・○○○○この名前と交換取引してる方、すぐにやめてください。チケット送ってもあちらからは送ってきません。被害者多数出ています!春にNEWSでも同じことやってます」(編集注:最初の○○○○○は今回の犯人と同名)
というつぶやきが出ていた。

「チケット交換サイト」を悪用?



さらに、16年9月14日には、今回の犯人が持っていた「嵐」のチケットの2枚は自分のものだった、とツイッターで告発する人が現れた。「チケット交換サイト」を利用したというもので、自分はチケットを送ったが相手からはチケットが来なかった。怒りに任せ「出るとこ出る」と迫ったが無駄だったとし、こう明かした。 「捜査は冬からされてて、いろんな警察から何回か連絡来て情報提供した。あまりにも被害者が多くて通報されまくったから警察も動いたんじゃないだろうか。こいつ、過去にNEWSでもやってるって他の被害者から聞いたし、余罪どころか嵐はたぶん罪の一部だよ」

出典元:@niftyNEWS

 

と、こういった被害の話があるからこそ警察も動いたものと思われます。

 

つまり、チケットの高額転売問題とは別の件だったのです。

 

ライブチケットの高額転売問題に一つの決着というか方向性が見えると思っていたのにそこは少し残念です。

 

そして、チケットのやり取りには改めて詐欺がついて回るものであり

詐欺に合わないためにはチケット売買サイトを利用するのが自衛になる

騙されないためには自分で気を付けるしかないという事を啓蒙していきたいと思います。

 

チケット売買サイトの中でも便利で小回りの利くのがこのサイトです。